人間関係って面倒

集団生活が苦手です。

多分生まれつきな気がする。

小学生のときは特に辛かった。

 

いじめられたりしたことは無いんですけど、うまく立ち振る舞うことに頭を使って疲れてました。

 

まず、クラスの相関図を把握し、集団内での力関係や自分のキャラクターを踏まえて自分のポジションを決める。

そして自分と他人の距離感をキープし、かつ友好的に振る舞う。

相手の顔色などの非言語的情報を読み取り試行錯誤を繰り返す。 

毎日寝る前にその日の友達とのやり取りを反復して反省点を洗い出す。

・・・・・etc

 

考えることがたくさんw

今振り返ると馬鹿みたいwww

これだけ必死に頑張って得られるのが「感じのいい人」のポジション。

費用対効果低すぎるw

 

大人になってからも集団生活は得意ではないですが、子どもの頃ほど考えてないですね。

 

だってみんなあんまり考えてないし。

 

大人になると失礼のない対応さえしていればいいかな、と思います。

 

気が合う人なんてほとんどいないし。

相手にがんばって合わせたって別にいいことないし。

「なんで私に合わせてくれないのっ!!キーヽ(#`Д´)ノ」って思うのは独りよがりだし。

いい人だと思われるとちょっとしたことで幻滅されて失望されたりするし。

へんに下手に出ると利用できる人間だと思われるし。

 

 

・・・結論

人間関係は頑張らないのが吉

 

子どもの頃の私に言ってあげたいですよ。