モー娘。’17 小田さくらは現代の山口百恵だ

ハロメンは全員好きなのですが、私が一番推しているのはモーニング娘。’17小田さくら(ニックネーム:おださく)です。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

1999年3月12日生まれの18歳、2012年に行われた「すっぴん歌姫オーディション」にて唯一の11期メンバーとなります。

モーニング娘。の歴史の中で単独合格は、3期の後藤真希(絶対的エース)、7期の久住小春(ミラクルメンバー)のみとなっており、モーニング娘。の新たな革命児となりました。

(8期の光井愛佳は一応単独合格ではありますが、留学生ジュンジュン・リンリンも8期扱いなのでここでは除外しました。)

 

彼女の一番の魅力は何と言っても歌!

つんく♂も「オーディション時点での能力でいうと、声質、歌い方、ブレス、リズム感、立ち上がり、ピッチ、ビブラートの面で歌唱力が、松浦亜弥高橋愛と並び、ハロー!プロジェクトの歴史でベスト3に入る」と太鼓判を押しています。

 

オーディション時から上手でしたが、そこからもメキメキと上達をみせ、アイドルの枠におさまらない歌唱力を見せつけています。

 


DVD『モーニング娘。'17 小田さくらバースデーイベント~さくらのしらべ6~』

 

なんでしょう・・若干18歳にしてこの憂い。

貫禄すら感じます。

あと、モーニング娘。としてパフォーマンスしているときに、彼女は流し目をすることが多いのですが、とっても色っぽい。

末恐ろしいです。

 

私はそういった意味で、昭和の大スター山口百恵に通じるものがあると思うのです。

 

で!昨日TBSの「櫻井・有吉THE夜会」に三浦友和さんと山口百恵さんのご子息の三浦貴大さんが出演しており、三浦さんはおださくのことが好きとおっしゃってました!!

 

やっぱ見る目あるわ~(←何様w)

 

番組内で「えっ?十代の女の子が好きなの?」みたいな雰囲気になっていましたが、アイドル好き(特にハロプロ好き)って別に性的な目で見てないので、「分かってないなぁ~」って思っちゃいました。

才能と努力に惚れるのです。

極めて美しいものです。

 

三浦さんのおかげでおださくの映像が流れて嬉しかった!

三浦さんありがとう!!!

 

それにしてもハロヲタが増えると嬉しいですね。

一方的に三浦貴大さんに仲間意識を感じています。今後応援しよう。

 

おださくの歌声は昭和歌謡も似合うと思うので、いつか百恵ちゃんの歌をカバーしてほしいなぁと思う今日このごろです。